コラム

クロバネキノコバエ (多治見虫)特徴と対策【2021年最新版】

家づくりコラムー小林ー

梅雨時期の東濃地方を騒然とさせている「クロバネキノコバエ」という虫をご存じでしょうか。
梅雨時期に大量発生するコバエ「クロバネキノコバエ」別名[多治見虫]。
そして「クロバネキノコバエ」の特徴と対策を解説し、東濃店独自の対応を解説します。

「クロバネキノコバエ」とはなにか

「クロバネキノコバエ」とは

双翅目クロバネキノコバエ科(Sciaridae)に属する昆虫の総称。クロキノコバエともいう。

シイタケや花卉、農作物などを食害する農業害虫、衛生害虫として知られる。

引用:ウィキペディア

生態は体長1~6mm集団で行動する。幼虫は集団で行進することからarmywormとも呼ばれている。

刺したりすることもなく、毒もない為人体に影響を及ぼすようなことはないが、大量発生し飛び回る為非常に不快を与え、屋内外を汚すことがある。

なぜ「クロバネキノコバエ」が問題なのか
学校給食を停止させる程、対応が困難

以前ニュースでクロバネキノコバエが大量発生して給食が一時停止とあった。食材に止まったり入り込む危険性があるため、調理を行うことができない状態とのこと、通常の網戸では通り抜けてしまう為、対策が完了するまでお弁当になったそうです。

 

各自治体の注意喚起や対応策の案内について

多治見虫と呼ばれることもあり、この岐阜県東濃地方で多く発生しているようです。

岐阜県内でも東濃、中濃、岐阜地区の市町、瀬戸市、豊田市、豊橋市等でも同様の虫と思われる目撃情報があり、全国的には静岡県、京都府、広島県でも発生しています。(多治見市ホームページより)

多治見市のホームページ【コバエ対策】

対策
  • 発生源となりやすい庭の花壇やプランターは、できるだけ風通しが良い状態に保つ。
  • タープを設置し、サッシから侵入を阻止する。 
  • 忌避剤(虫が嫌がる匂いを出す薬品)を含む虫除けを侵入が多い箇所に設置する。
  • 網戸の外で蚊取り線香を焚く。
  • 横からの扇風機等で風を当てると侵入防止効果があると思われる。
  • 室内が陰圧(外より気圧が低い状態:換気扇などで室内の空気を外に出す場合など)になると虫を吸い込んでしまう可能性がある。
  • 窓枠へ殺虫剤を噴霧する。
  • 外の窓の下あたりに捕虫紙を設置する。
  • サッシの隙間を隙間シート等で目張りする。
  • 室内に侵入したコバエは、粘着シートで捕獲する。 

引用:多治見市のホームページ【コバエ対策】

土岐市ホームページ【クロバネキノコバエについて】

対策
  • 出入り口付近での扇風機の使用や網戸の外で蚊取り線香をたく。
  • サッシ等の隙間を目張りする。
  • 網戸や窓・ドアにスプレータイプの忌避剤を含む虫よけを噴霧する。
  • 「シフルトリン」という成分を含んだ殺虫剤が有効との情報あり(網戸用スプレーなどの殺虫成分をご確認ください)。
  • 希釈した「木酢液」を外やサッシに散布する。

引用:土岐市ホームページ【クロバネキノコバエについて】

瑞浪市のホームページ【クロバネキノコバエについて】

対策

クロバネキノコバエは生態に関して不明な点が多く、駆除することが難しい虫です。屋内への侵入防止に努めてください。

屋内……窓やドアの締め切り、換気扇の自粛、サッシの目張り
(注)締め切る際は熱中症などにご注意ください。
屋外……侵入経路となる窓やドアの横に扇風機を設置する、網戸やサッシへの殺虫剤の噴霧
(注)広範囲への薬剤の散布は、自然環境への負荷・健康被害が懸念されるため避けてください。

引用:瑞浪市のホームページ【クロバネキノコバエについて】

中津川市ホームページ【小さなハエの大量発生】

対策

クロバネキノコバエ類は、主に以下の方法で家屋への浸入を防ぐことができます。

戸や窓の隙間をテープやスポンジで塞ぐ
網戸に虫除け剤を付ける
窓際に扇風機を置き吹き飛ばす

(注)殺虫剤を直接かけることで駆除することができますが、次々と現れるため、あくまでも対処療法です。広範囲に殺虫剤を大量に撒くことは、健康被害が懸念されることからおすすめできません。

引用:中津川市ホームページ【小さなハエの大量発生】

可児市のホームページ【梅雨時に発生するコバエ(クロバネキノコバエ)について】

対策

発生時間帯は窓を閉め、サッシの隙間を目張りする。
発生時間帯は換気扇の使用を控える。
網戸や窓枠などに防虫効果のある殺虫剤を噴霧する。
窓の外にタープなどを設置し、風の流れを変える。
扇風機の風圧で家の中に入れないようにする。
死骸は放置すると臭いが出ることがあるので、こまめに掃除をする。

引用:可児市のホームページ【梅雨時に発生するコバエ(クロバネキノコバエ)について】

岐阜市ホームページ【クロバネキノコバエについて】

対策

(屋内への侵入防止)
 ・窓やドアを締め切る。

 ・換気扇を自粛し、外からの空気の流入を避ける。

 ・網戸や窓枠に殺虫スプレーを噴霧しておく。

 ・屋外に扇風機を設置し、窓の横から送風し、虫が近寄れないようにする。

引用:岐阜市ホームページ【クロバネキノコバエについて】

クレバリーホーム東濃店【限定】の対応

クレバリーホーム東濃店では、クロバネキノコバエ(多治見虫)の住宅に関連する対策をいち早く検討し、東濃店独自の対策を標準搭載とし対応してきました。

・網戸のグレードアップ

クリアネット(YKKap)

 

出典 YKKap ホームページ クリアネット

線が細く網目が細かい為、微小な虫も通りにくくなり、多治見虫対策の向上につながると思います。さらに線が細い為、網戸越しの眺望がとてもクリアになります。

 

クレバリーホーム東濃店では、家づくりに関するアドバイスから土地探しまで様々なご相談にお応えします。
高品質タイル・住み心地の良い新築・注文住宅なら「クレバリーホーム東濃店」へ。

の記事を書いた人

 

メールマガジンはじめました

 

施工実例や土地情報・限定キャンペーンなどのお得情報を配信するメールマガジンをはじめました。

メールマガジン登録希望の方はこちら↓↓↓